【Fashion】Get The Styles Of Krystal-f(x)! なりきりクリスタル

product_1024325

中央に立つのがクリスタル

こんばんは、ガーリエンヌです。
気になるセレブのファッションをまねっこ! 第9回は、日本でも熱狂的なファンの多いK-POPグループf(x)のセンターを務める、クリスタルを取り上げます。

ビクトリア(Victoria)、クリスタル(Krystal)、ルナ(Luna)、エンバ(Amber)の多国籍メンバー4人で構成されたf(x)。2009年にデビューして以来、実験的な独特の音楽性と、スタイリッシュで媚びないビジュアル&パフォーマンスで、同性ファンを中心に高い人気を誇っています。
20140512_kfashionista_fx_krystal2f(x)の顔であり、女優やモデルとしても活躍するクリスタルは、サンフランシスコ出身の韓国系アメリカ人で、元少女時代のジェシカの妹でもあります。整ったクールな美貌と、どこか陰のあるアンニュイな雰囲気、ふと見せる笑顔のギャップで、グループでも圧倒的なオーラを放つ存在です。
普段のファッションは、細長い手足が映える、ややマニッシュな辛口カジュアル。色はモノトーンや茶、ベージュ、アイテムはシャツやニット、スキニーパンツが基本で、小物でアクセントをつけつつ、さらっと着こなすのが得意なよう。一方で、雑誌の撮影では思い切りモードやガーリーに寄ったりと、どんな服も着こなせるのも魅力です。

そんなクリスタルのファッションを真似っこ!

Style1
2016-10-02-19-02-00img_3185
ツイードジャケット&スキニーパンツ
クリスタルの大定番が、ジャケット、シャツ、スキニーパンツ、ショートブーツという組み合わせ。
少し大きめサイズのジャケットの袖口を折り返すことで、ボーイッシュな雰囲気ながら、ほんのり女性らしさもプラス。
あえてバッグは持たず、長財布だけをそのまま持ち歩いて、より男前な印象に。

Style2
1krystalimg_3170
ボーダー&デニム
ボーダーとデニムという究極シンプルな組み合わせも、クリスタルスタイルの鉄板コーデ。
ボーダーは縞が細くて詰まったものよりも、地の部分が多めのほうがお好きなよう。ニットタイプもよく着ています。
はくだけで今年らしいワイドデニムと、白のぺたんこスニーカーが好相性です。

Style3
2016-10-02-18-44-51img_3178
タキシードジャケット&シャツ&ハイヒール
「美少女は襟付きのトップスが絶対に似合う」説を唱えているのですが、クリスタルはまさにその代表格。
ノースリーブシャツにタキシードジャケットを肩掛けし、足元に色を効かせた、大人辛口なコーディネートです。
写真のクリスタルはミニスカートですが、今年らしさを出すなら膝丈タイトスカートもおすすめ。

Style4
2016-10-05-13-01-14img_3191
チェック柄コート&オックスフォードシューズ
トラッドなスタイルもお好きなクリスタル。チェック柄コート&オックスフォードシューズの着こなしは、この時期真似しやすそう。
ただし足元をchurch’sの鋲付きにすることで、ただの学生風におさまらず、エッジィな印象を与えています。
ここでもバッグは小さなクラッチ。荷物が少なそうなところも、浮世離れしていて素敵♡

Style5
33da1342ea2792d3bda7bdbb32a9c04bimg_3173
Tシャツ&カラータイトスカート
カジュアルな組み合わせでも、どこかクールに仕上げる鍵は、コンパクトでタイトなシルエット。
サングラスやブレスレット、ネイルで、ロックな味付けを。年中応用できそうなコーディネートです。
今の時期なら、羽織り物として、レザージャケットや大きめブルゾンをプラスして。

2016年はf(x)初の全国ツアーを開催し、本格的に日本進出を果たしました。私も東京公演に行きましたが、美しさ、可愛さ、格好よさ、3つの魅力が満載の内容で、とても楽しかったです。この全国ツアーのアンコール公演が、11月2日と3日に横浜アリーナにて開催されます。


さらに、日本語シングル「4 Walls / COWBOY」も、11月2日発売。こちらの動画はオリジナルの韓国語Verですが、タイムリープをテーマにしたファンタジックな短篇映画のような仕上がりで、クリスタルの独特の美しさが堪能できておすすめです。もちろん、他のメンバーもそれぞれ個性的で最高。これからの活躍に期待です!
(@girliennes)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。