【食】HIT LIST of 2015@ガーリエンヌ〈レストラン編〉

こんにちは、ガーリエンヌです。
あっという間に2016年もひと月過ぎてしまいましたが、昨年の食道楽の総括をまだしていなかった!
ということで、ご好評いただいた前回に引き続き、2015年行ったなかで特に美味しかったレストランをご紹介いたします。
ほぼ順不同です。中華料理が多いのは、個人的に大好きだから!

●敦煌(曙橋/中華)
2015-09-30 23.24.11予約が取れないことで有名な、コース1本勝負の小さなお店、敦煌。
ラーメン屋みたいな見た目なのに、寡黙なご主人が作り出す独創的な料理の数々は、中華というジャンルではくくりきれない美味しさと驚きに満ちていました。
点心も、炒め物も、〆の麺も、あっさりしているのに凝っていて、どんどんお腹に入ってしまいます。清潔な店内、薄くて軽いビールグラス、たくさんの種類から選べるデザート(これだけでも店が出せそう)と、何もかもただ事ではない感じ。
曙橋の小道にぽつんと佇むその姿は、まさにシルクロードに突如現れるオアシス。年に1回、いや2~3回、定期的に通いたい。

●ラジュール(大久保/チュニジア料理)
2015-01-12 19.36.16元ホテルマンという現地人オーナー夫妻が運営する、チュニジア家庭料理のお店。
大久保の裏通りにありながら、ブルーでまとめられた、とても品のいい店内にまずうっとりします。
ブリック(卵がとろけ出てくるチュニジア風春巻き!)もクスクスも、どれを頼んでも美味しい! チュニジアワインも揃っています。
ベリーダンスも見られるそう。いつか貸切パーティーをしてみたい!

●煙事(銀座/バー)
2015-12-03 13.08.54流行の兆しを見せている燻製料理ですが、その先駆者的存在がこちら。
「燻製くまぶた」をいただいたのがきっかけで、ランチに訪れました。ハンバーグ、付け合せのポテトサラダ、サラダのすべてが香り高く、スモーク好きにはたまりません。そして名物の卵かけご飯は、一口ごとに調味料を追加していって、何種類もの味が楽しめるという粋な仕掛け。
夜はお高いお店なので、是非ランチに行ってもらいたい!
燻製しょうゆやオリーブオイル、チーズ、クッキーなど、お土産物も充実しています。

●ラ・ピッチョリー・ドゥ・ルル(広尾/ビストロ)
2015-10-03 12.56.00ランチで利用しました。2000円で選べる前菜、選べるメイン、デザート、ドリンクという充実の内容。
旬の素材が使われたメニューは選び甲斐あり。写真はデザートですが、キャラメル系のお菓子が盛り合わせになっていて、とても美味しかったです。
木のカウンターが印象的な、明るすぎないどっしりとした店内も素敵。
田舎風パテ、ブーダンノワール、白いんげん豆と豚肉のカスレなど、土の匂いがしそうな骨太のメニューが揃っているので、今度はディナーで利用したいなと思っています。

●センス(日本橋/中華料理)
2015-11-01 12.39.57マンダリンオリエンタル東京の37階にある、広東料理の名店。
何もかも当然のように美味しくて、前菜からデザートまで分量も丁度良くて、サービスも的確で、素晴らしい満足感を得られました。
写真は「じっくり柔らかく煮込んだ豚バラ肉 紹興酒と鎮江酢の香り」。美味しいものというのは、もう字面から始まっている。
東京スカイツリーがはっきり見えるロケーションも見事だし、思ったほど高くもないので(とはいえ酒は高い)、親孝行を兼ねてみんな行くといいよ!

●能登美(水道橋/海鮮居酒屋)
2014-12-23 21.28.39北陸の海の幸を出してくれるこのお店の名物は、なんといってもぶりしゃぶ。
野菜もたくさん摂れるし、色がさーっと変わったぶりをポン酢に付けていただく瞬間、日本の冬を満喫している……!と実感します。
ぶりしゃぶは結構量が多いので、2人で1人前でも充分。ワインも1980円からあり、魅力的なコスパです。
ずわいがに味噌入り甲羅のチーズ焼き、のどぐろ炙り、岩タコポン酢なども美味しい。惜しむらくは、毎回ぶりしゃぶを頼んでしまって、ほかの鍋にチャレンジできないこと!

●eatrip(表参道/西洋料理)
2015-10-24 12.22.22神宮前交差点から一本入ったところに、こんな緑あふれる場所があるとはと驚かされる、一軒家レストラン。
料理の盛り付けも、インテリアも、お客さんも、とにかく何もかもおしゃれ。
つい「おしゃれなだけでは?」と穿った見方をしてしまいがちですが、お料理ももちろん美味しかったし、こういう体験含めて「味わう」ということなのだな、と思いました。
女友達と気持ちのいい午後を過ごしたい日におすすめ。

●天府舫(新宿/中華料理)
2015-11-14 19.40.14中国大好き紙野まじお先生が連れて行ってくれて、手頃価格の四川料理で今いちばん気に入っています。
火鍋コースは前菜もついて、具だくさんでたっぷり食べられて、なんと4000円。
中華料理のコスパここに極まれり、といった感じ。もちろん味もかなり本格的です。
辛いのが癖になる棒棒鶏や、花椒が刺激的かつ華やかな担担麺も食べるべき一品。

【おまけ】
●Corner Bakery(アムステルダム/カフェ)
2015-09-18 08.41.25シルバーウィークに旅行したアムステルダム。
朝、ホテルから国立美術館へ歩いていく途中にふらっと入ったカフェで食べたエッグベネディクトがとても美味しかった!
ライ麦系の薄くて堅いパンを使っていて、カレー粉で味つけしてあって、ビールにも合いそう。サンドイッチや焼き立てパンも美味しそうで、街の住民になった気分になれるお店でした。
(@girliennes)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。