【Life】HIT LIST OF 2014 Summer@ガーリエンヌ

こんにちは、ガーリエンヌです。
熱帯夜はどこへやら、朝晩はすっかり涼しくなって、秋の兆しを感じますね。
最中は夏よはやく過ぎてと願うのに、いざ去ると少しさみしいのは何故なのでしょう?
そんなノスタルジーに浸りながら、私のこの夏のHIT LISTをお届け!

●Cheek&Lip
2014-08-15 16.17.46NARS マットマルティプル1582
大好きなNARSの大好きなマルティプルのマットタイプが新登場! 
気持ちいいくらいの赤で、テクスチャも使いやすいです。
アイメイクを抑え気味にして、チーク&リップにこれを使うと、ちょいギャル&モードな夏メイクになって好きでした。

●Art
2014-06-29 23.04.03
デュフィ展@Bunkamuraミュージアム
“絵筆が奏でる 色彩のメロディー”というキャッチフレーズのとおり、
ブルー、グリーン、イエローなどの明るい色たちが踊り出すような、美しく楽しい作品たち。
絵画に留まらず、ファッション、インテリアデザインと、ジャンルを横断的に活躍したことも知れ、新鮮でした。
ちなみにこの写真は、デュフィがデザインした、女性用衣服のテキスタイルの柄。
東京での開催は終了し、現在は大阪・あべのハルカス美術館にて、9月28日(日)まで開催中です。

●Music
asgair
フジロックで見て、すぐ好きになったアーティスト、Asgeir。
デビューアルバム『In The Silence』は、本国アイスランドで記録的なヒットになったとか。
静謐でアコースティックでシャイな雰囲気の音楽ですが、今っぽいエレクトロの隠し味も効いています。
代表曲「King And Cross」のビデオがとても美しいので、ぜひ。

●Afternoon Tea
2014-06-15 15.15.09
東京・パレスホテルのアフタヌーンティーは、いわゆる3段重ねのプレートではなく、お重に入っているのが特徴。
特に抹茶のフォンデュに、白玉やフルーツをつけるのが美味しく楽しかったです。
お茶も、何種類もお代わりできて嬉しい。
丸の内からすぐなのに、落ち着いた快適なひとときが過ごせるので、お気に入りのホテルです。

●Comic
5135Ytv8heL._SL500_AA300_
『春風のスネグラチカ』沙村広明(太田出版)
舞台は寒風吹きすさぶ、ロシア革命後の極寒のソ連・・・
ということで夏感ゼロですが、この夏一番興奮したマンガ。
美麗な筆致、個性的なキャラクター、史実を大胆に脚色したミステリアスなストーリー展開で、その世界に引き込まれます。
一方、同作者のアフタヌーンでの新連載『波よ聞いてくれ』第1話が、WEB上で無料公開中
『春風~』のイメージを裏切る、現代の札幌を舞台にした、キャッチーで切れ味鋭い恋愛?マンガ。
第1話のクライマックスが最高すぎて、お友達のなかにしこ嬢と一緒に、「沙村せんせい、天才!」と叫ばずにはおれません。

●Lotion
2014-08-15 16.14.51
ミスト式の化粧水をプシャー!と顔に吹き付ける歓びは、夏ならでは。
PLAZAでたまたま見つけて買ってみた、このレストジェール プレルデ スパークリングセラム ミストですが
スプレーの勢いが強く、シュワッと炭酸が肌の上に吸いつくのが気持ち良くて、サロンにいるみたい。
朝はBBクリームの前に吹き付けて化粧ノリをUP、夜は寝る前に吹き付けて保湿。

●Book
2014-08-30 17.53.10
『It』アレクサ・チャン(DU BOOKS)
話題のファッションアイコンの著書、多屋澄礼さんの翻訳で日本版が登場。
彼女のセンスは前から好きだったけど、こんなにもユーモアのある素敵な女性だとは思わなかった!
ファッションの話にとどまらず、メイク、失恋、自撮りの方法、スパイスガールズへの憧れまで
軽快なタッチでつづられていて、なかでもカラオケでR.Kellyの「Bump N’ Grind」を歌ったら盛り上がった、というエピソードは最高。
一方で、
“「親友と風船を手に入れる。砂漠で開催されるロックフェスに行く。24歳になる」これが熱狂する方法。”
“女の子のバンドはたった一度だけ光り輝く。これは法則であって、それを変えようとしてはいけない。”
なんていう、シンプルだけど示唆に富んだ名言も散りばめられていて、印象深い。

●Sparkling Water
product_detail25_c01_p01
KIRINの「世界のKitchenから」は好きなシリーズですが、新作のSparkling Waterは特に良かった!
心地よい微炭酸に、エルダーフラワーとレモンピールのほのかな香りがアクセント。
カロリーゼロで満腹感が得られるのも嬉しい。
平日はほぼ毎日飲んでいると思います。そのまま飲むのはもちろん、お酒で割ってもOK。

●Ear Clip
2014-09-05 23.13.42
春からのイヤークリップ熱、まだまだ続いています。
耳に穴を開けていないため、「可愛いピアスはあるのに可愛いイヤリングがない」とずっと悩み続けていましたが
イヤークリップが流行ってくれたおかげで解消されました。この勢いで定番化してほしい!
片耳だけさらっとつけるというのも、さりげなくて好き。
左上はアバハウス、あとの3つはJEANASISで購入しました。

(@girliennes)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。