【お知らせ】紙版『花園magazine』2013春夏号発売します!

こんばんは、ガーリエンヌです。

4月28日(日)、幕張メッセで行われる「超文学フリマ」(inニコニコ超会議2)にて
紙版『花園magazine』2013春夏号発売のお知らせです!

『花園magazine』Vol.2花園magazine2013SS号
フルカラー36ページ(表紙含む)・500円
<目次>
【特集】女優という名のファンタジー
・ FASHION STORIES ~ヒロインに憧れて
20’s: Queens Of The Jazz Age
60’s: GOOD GIRLS’ REVELATION!
00’s: HEROINES, WHO’S WINNING?
・女優メイクのつくり方 彼女たちが「伝説の美女」になった理由(text by 長田杏奈)
・女優と花園magazine の甘い関係(小橋めぐみさんにきく、バレエ、音楽、映画、小説、マンガ、そしてある女優の日常。)
・彼女たちの女優文学
・夢咲ねね 宝塚「トップ娘役」という女優道
・新しい女優 新しい前田敦子
・“ロマンシス”はいかが? HOW ABOUT A ROMAN-SIS TALE?
【花園カルチャークラブ】
・GIRL’S CULTURE COLUMN(アルファベット一文字の男/乙女のラ・フォル・ジュルネ案内2013/長女の孤独、あるいは誇り)
・なりきりテイラー・スウィフト
・HANAZONO Culture Calendar 2013.4 ~ 2013.5

今回の大テーマは「女優」!
『華麗なるギャツビー』『ヘルプ』『gossip girl』と、年代別・憧れのヒロインに扮するファッションストーリーをはじめ、あの大女優のメイクの秘密や、タカラヅカ、前田敦子、“ロマンシス”ガイドまで、さまざまな切り口から女優の魅力に迫った内容です。
また前回から引き続き、コラムやおすすめの映画・展覧会・マンガ発売日などが一目でわかる「花園カルチャーカレンダー」も掲載。
オールカラー36ページです。
是非ともご覧いただければ幸いです。

中身はこんな感じです♡
vol2sample1
vol2sample3
vol2sample2

販売は、キ-12「喫茶マリエール」のブースにて。
こちらはガーリエンヌが参加する小説サークルです。サークルの新作小説『中二病に心当たりのある者は、この本を読んではなりません。』(400円)も同時発売いたします。
さらに、花園magazineに掲載され話題沸騰!?した、「ガーリエンヌ×紙野まじおのAKB48対談」に追加分を加えた、スペシャルペーパーも準備中です。
お気軽にお立ち寄りください!

超文学フリマ(「ニコニコ超会議2」[2日目]併催イベント)
開催日 2013年4月28日(日)
開催時間 10:00~17:00
会場 幕張メッセ(「ニコニコ超会議2」内)
アクセス JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩10分
公式サイト

※一般来場者は「ニコニコ超会議2」の入場券(前売1,500円・当日2,000円・通し券2,500円)が必要になります

当日来られない方、遠方の方は、ぜひ通販をご利用ください。+100円(冊数が多い場合は160円)の送料をいただきます。

■通販方法
hanazonomagazineアットgmail.com(アットを@に変えてください)に、以下内容をお送りください。
・(お持ちの方は)ツイッターアカウント、mixi/facebookアカウント等
・郵送/手渡しのご希望
・住所(手渡し希望の方は必ずしも住所は必要ではありませんが、よろしければ)
・お名前
・連絡先
返信時に振込先口座をお伝えいたします(楽天銀行と三井住友銀行を予定)。
振込確認できましたら、発送をすすめます。既に上記情報のご連絡をいただいている方につきましては、準備でき次第、順次郵送していきます。
【価格】
「花園magazine Vol.2」500円
「花園magazine Vol.1」500円
(Vol.1の詳細はこちら
※ガーリエンヌの小説サークル・喫茶マリエールの作品も同時通販可能です。
『中二病に心当たりのある者は、この本を読んではなりません。』400円
『Otogi Stories』400円
『ガーリエンヌ×紙野まじおのAKB48対談スペシャル』100円(予定)

※勝手ながら、作業は28日の文学フリマが終わってからとなります。
※数に限りがありますので、もしも売り切れとなった場合はご容赦ください。

不明なところがありましたら、@vertigonoteか@girliennesのDM、リプライ、もしくはhanazonomagazineアットgmail.comに気軽にお問い合わせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします!
(@girliennes)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。