【Fashion】虹色のひとしずく~LAMEDALICO展示会レポート 

こんにちは、ガーリエンヌです。
今日はアクセサリーブランド・LAMEDALICO(ラメダリコ)の展示会「LAMEDALICO RAINBOW」にお邪魔してきました。

LAMEDALICOは、小野桃子さんによる手作りアクセサリーのブランド。
繊細でガーリー、透明感あふれる世界観が魅力です。
新作のテーマは「LAMEDALICO RAINBOW」。梅雨も終盤を迎え、夏の晴天を予感させるこの時期にぴったりのコレクション。
即売会なので、その場で購入することもできます。




ネックレス、ブレスレット、ピアス・・・
色違いのアクセサリーが並べられた図って、どうしてこうも胸が高鳴るんでしょうね。
白い壁に細い金のピンで刺してある様子は、どこか蝶々の標本のようでもあります。


1枚目写真真ん中のネックレスを試着させてもらいました。
2色のブルーがロイヤル可愛い! ケイト・ミドルトン的ファッションを目指したくなります。
しかもこれ、2つにわかれるようになっていて、ブレスレットなどとしても使えるそうです。

ヘッドアクセサリーやヘアゴムなどもあります。
触るのがはばかられるようなウェディングベール。うっとり・・・
そしてこちらのヘッドアクセサリーは、小津安二郎の映画『秋日和』で岡田茉莉子が着用していたものにインスピレーションを受けて作ったものだとか。

一方で、遊び心たっぷりなアイテムも。
「cheering bracelet」は、モチーフと文字を組み合わせたおもちゃみたいなブレスレット。
ちょっと情けないニコちゃんマーク、ドールハウスから掴み取ったようなドレスや恐竜のチャーム、「LOVE」や「KISS」の文字。
つけるだけで元気が出そう!

このキュートなベビーシューズにも、実は謎の?プレッツェルがくっついていたり・・・
可愛いだけではない、シュールなユーモアもLAMEDALICOの魅力です。

ちなみに私は散々迷った挙句、このブレスレット(6300円)を購入しました。
結婚式にもつけていけそうで楽しみです。
ものにもよりますが、商品の価格帯はだいたい5000円~1万円台前半くらいです。

最後に、LAMEDALICOのアクセサリーはすっと軽いのも特徴です。
よそおうことの素直なときめきを思い起こさせてくれるような、そして現実の重力を一瞬忘れさせてくれるような嬉しさがあります。

「LAMEDALICO RAINBOW」
公式サイト
2012年6月28日(木)~30日(土)
Nidi gallery
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室

(@girliennes)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。