【おしらせ】紙版『花園Magazine』郵送します!

こんばんは、@vertigonoteです。
先日こちらの記事でご紹介しておりました紙版『花園Magazine』、文学フリマ会場にてご覧頂いた方、購入いただいた方、本当にありがとうございます。色んな部分で至らぬところが多い(面付の問題とか…)、ささやかで手作り感全開のジンになりましたが、皆さんのお手元に残る「0号」として記念にしていただければこれほど嬉しいことはありません。

さて、ツイッター等でこの紙版の存在を告知させていただいたところ、ありがたいことに「文フリには行けないけれど私もほしい!」という声を多数いただけましたので、ここで正式に通販の告知をさせていただきます。一部400円になります。郵送の場合は、+100円の送料をいただきます。(個人的なお友達で東京近郊の方であれば手渡しもできますので、なるべくご負担が少ないよう、お会いした機会にお渡しさせていただこうと思います。もちろん都内でもどこでも郵送対応自体はいたしますのでご希望をお気軽にお申し付けください。)
なお、大変恐れ入りますが、お財布的にギリギリというか・・・完全に採算度外視でやっているので(笑)、追加印刷の予定は現状ありません。売り切れ次第終了とさせていただきます。

■通販方法
hanazonomagazineアットgmail.com(アットを@に変えてください)に、以下内容をお送りください。
・事前取り置き希望の有無・(お持ちの方は)ツイッターアカウント、mixi/facebookアカウント等
・郵送/手渡しのご希望
・住所(手渡し希望の方は必ずしも住所は必要ではありませんが、よろしければ)
・お名前
・連絡先
返信時に振込先口座をお伝えいたします(楽天銀行と三井住友銀行を予定)。
振込確認できましたら、発送をすすめます。既に上記情報のご連絡をいただいている方につきましては、準備でき次第、順次郵送していきます。

■郵送の方には、スペシャルコンテンツとして本文に書ききれなかった情報・新規エッセイを詰め込んだ8Pの追補版ペーパーを準備しておりますので、そちらも併せてお送りさせていただきます。文フリ時に購入いただいた方で、読んでみたい!というかすぐ読みたい!と思われた方は是非メールをいただければと思います。早急にPDFでお送りします。

■また、ガーリエンヌ嬢の小説サークル“喫茶マリエール”の既刊(少女カルマ、少女にしか向かない職業)が欲しい方いらっしゃいましたら、そちらも明記ください。(第一作・自意識過剰少女は完売しています)こちらも1部400円になります。

不明なところありましたら、@vertigonoteのDM、もしくはhanazonomagazineアットgmail.comに気軽にお問い合わせくださいませ。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。